令和3年7月28日

​土用丑の日 昼食献立

News アイコン.png

今年の土用丑の日7月28日の昼食には、

患者様に「元気で夏を越せますように」と、

食材を一手に担う東京中央食品とアイデアを出し合い、何度も協議し妥協点をみつけ、

今回は「うなぎの玉子とじ」として提供しました。

付け合わせには程よい大きさにカットした旬の食材である「オクラ」と花人参を添えています。

小鉢には「焼き茄子」に大根おろしをポン酢で和えて

「しらす干し」「万能ねぎ」をちらし、冷たくして提供しました。

漬物は、薄くスライスした「胡瓜」を粗く刻み、塩もみして「浅漬け」として提供しました。汁物は「小松菜と白玉麩の清まし汁」としました。

主皿がやや濃い目の味付けとなっているので小鉢、豆皿、汁物はお口直し感覚で

さっぱりした味付けに仕上げています。

​            

​          (常食)                             (キザミ)                  (ミキサー)

  患者様用

・ごはん                                                         エネルギー447Kcal

・うなぎの玉子とじ                                           蛋白質  18.2g

・焼き茄子のおろしポン酢和え                            脂質   12.0g

・胡瓜の浅漬け                                                 食塩相当量 2.1g

・清まし汁

職員の皆様には今年の猛暑を乗りきってもらおうとややボリューム感を出すために

「うなぎのかば焼き」「厚焼き玉子」を添えています。


この数日、外からセミの鳴き声が響き渡ってきており、厳しい暑さになってきました。

夜も寝苦しい日々が続きそうですが、こんな時こそ夏バテ対策として水分補給をはじめ、

たっぷりと栄養をとり、しっかりと休息をとって、酷暑を乗りきっていきたいと思います。

 

 

 

 

土用丑の日①形.JPG
土用丑の日②キザミ.JPG
土用丑の日③ミキサー.JPG
土用丑の日④職員食.JPG
HP用 土用の丑の日.gif
HP用うなぎ.jpg
HP用 うなぎ スタミナUP.gif
HP用 平賀源内.png