​4月1日

お花見 献立

News アイコン.png

 この数年、桜の開花が早まり、4月に入るとお花見のシーズンとは言えなくなってしまっている

今日この頃ですが、病院では本日4月1日のお昼に「お花見献立」を実施しました。

 

 

主皿には、この季節の定番である「桜ちらし寿司として、

彩りで黄色のソフト炒り卵🥚、緑色の風味が豊かな大葉🍃を散らしました。

 副菜には「花形」にした軟らかくふんわりした豆腐と春の旬の食材である「たけのこ」

ワカメで「花豆腐とたけのこの炊き合わせ」としています。

 汁物には、これも春の旬である「菜の花」としいたけの清し汁としました。

 また、今回のデザートは初めての提供となるこの季節限定の「さくらゼリー」

しています。

 「さくらゼリー」透明なレモンゼリー🍋とピンク色のさくらんぼ🍒ダイスゼリーを組み合わせて「桜の花」を表現しています。

 国産の果汁を使用しており、ビタミンC、鉄分を豊富に取り入れてあります。

    お花見献立         お花見献立キザミ食    お花見献立ミキサー食

​さくらゼリー

4月1日昼の献立           

・桜ちらし寿司              エネルギー386Kcal

・花豆腐とたけのこの炊き合わせ      蛋白質  12.2g

・菜の花としいたけの清し汁        脂質    5.4g

・さくらゼリー                                       食塩相当量 2.4g