個人情報に関する基本方針

社会福祉法人武蔵野療園(以下「法人」という。)は、個人の権利・利益を保護するために、個人情報を適切に管理することを社会的責務と考えます。
法人が保有する患者さま等の個人情報に関し適正かつ適切な取扱いに努めるとともに、広く社会からの信頼を得るために、病院では以下のとおり方針を定め、個人情報に関する法令その他関係法令及び厚生労働省ガイドラインを遵守し、個人情報の保護に努めます。

武蔵野療園病院は、患者さまへの説明と同意に基づく診療及び個人情報の保護に積極的に取組んでおります。

その為、患者さまや関係者の方々の個人情報につきましては、取扱規定を策定し、個人情報保護に関する法令

及び「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いの為のガイドライン」を遵守し取扱っており

ます。

 

1.  個人情報の収集

   当院では、患者さまの個人情報を取得する場合は、あらかじめ利用目的をお伝えして了承を得たうえで

   必要な範囲の情報を取得し、その範囲内で使用しております。

   また、利用目的の中に同意しがたい目的が含まれる場合は、当該利用目的にかかる個人情報の利用について

   制限を求めることが出来ます。なお、同意の意思については、いつでも変更可能です。

 

2.  個人情報の利用目的

   【患者等への医療・介護・福祉サービスなどの提供に必要な目的】

   ・患者などに提供する医療、介護、福祉サービスに使用

 ・医療、介護保険などの保険事務に使用

 ・入退院、他科受診などにおける他の医療機関、介護事業所などとの連携に使用

 ・検査業務委託事業者などへの検体提出に使用

 ・家族、身元引受人などへの病状説明に使用

 【上記以外の利用目的】

 ・症例研究・実習生教育に使用

 ・賠償保険等に関する保険会社などへの提供に使用

 ・外部監査機関、評価機関等への情報提供に使用

 

3.  個人情報の管理

   当院では、患者さまや関係者の方々の個人情報については、正確かつ最新の状態を保持し、不正アクセス等

   により、漏洩、滅失、改ざん又は毀損等が発生しないよう、管理を徹底しております。

 

4.  個人情報管理の為の職員研修

   当院では、当院が定める関係規則に留まらず、関係法令やガイドラインについても職員に対し定期的に研修

   を実施し、個人情報の取扱い及び管理の徹底を推進しております。

 

5.  個人情報の開示等

   当院では、法令に基づく公的機関からの照会を除き、患者さま本人または関係者の方々から情報開示の要請

   があった場合には、患者さまの同意を得たうえで、関係規則に基づく手続きを経て情報開示を行っており

   ます。

   また、ご提供いただいております個人情報に訂正・更新・削除・利用停止、第三者への提供の停止等の申請

   を受けた場合は、関係規則に基づく手続きを経て対応しております。