​令和4年7月22

​土用丑の日 昼食 献立

d0094245_13112368.gif

今年の土用丑の日は7月23日(土)ですが一日前倒しをして、22日の昼食に提供しました。

患者様に「元気で夏を越せますように」と、

食材を一手に担う東京中央食品と価格高騰のうなぎの提供に向けて協議し、何とか妥協点を探り、今回も昨年同様に主菜を「うなぎの玉子とじ」として提供することができました。

付け合わせには程よい大きさにカットした

旬の食材である「オクラ」と「花人参」を彩りで添えています。

小鉢には、ひじきと油揚げを薄味で煮込み大豆を合わせた「ひじきの煮付け」としています。

汁物は「はんぺんと三つ葉の清まし汁」としました。

主皿がやや濃い目の味付けとなっているので、お口直し感覚でリンゴをダイス状にカットしたものに

ゼリーを併せて爽やかな味わいとなるよう組み入れました。

職員の皆様には今年の猛暑を乗りきってもらおうとややボリューム感を出すために

「うなぎのかば焼き」に「厚焼き玉子」を添え、「甘酢生姜」もアクセントとして付けています。

この数日、蒸し暑さが続き体力的にもバテ気味となってきました。

これから夜も寝苦しい日々が続きそうですが、

こんな時こそ夏バテ対策として水分補給をはじめたっぷりと栄養をとり、

しっかり休息をとって、今年の猛暑・酷暑を乗り切れたらと思います。

images.jfif

(常食)

​(キザミ)

​(ミキサー)

​(職員)

IMG-0004.jpg
IMG-0006 (1).jpg
IMG-0008.jpg

7月22日 土用丑の日 昼の献立 患者

・ごはん

・うなぎの玉子とじ

・ひじきの煮付け

・清まし汁

・リンゴゼリー

 

エネルギー    467Kcal

蛋白質      19.6g

脂質       14.0g

食塩相当量     2.5g

IMG-0011.jpg

職員

・ごはん

・うなぎのかば焼き・厚焼き玉子 甘酢生姜添え
・ひじきの煮付け

・清まし汁

・リンゴゼリー

 

エネルギー     669Kcal

蛋白質       26.2g

脂質        17.6g

食塩相当量     3.3g